画像
車検ブログ-意外な内窓汚れの原因!

title

内窓クリーニングは定期的に

原因とお手入れ方法

 原因とお手入れ方法

皆さんのお車、内窓ガラスはよごれていませんか?ドアの内窓ガラスは洗車ついでに拭くことが多いと思いますがフロントガラスの内側に関しては定期的に清掃される方は少ないのではないでしょうか?今回は車内のガラスの汚れについてお話させて頂きます。
内窓汚れの原因は①排気ガス②手跡③タバコです。お子様が乗られる場合はガラスをベタベタと触ったりしますから本当に視界が悪くて運転しにくい場合もありますよね。手跡とかタバコは汚れるイメージはありますが排気ガスで内窓が汚れるのはイメージしていた人は少ないのではと思います。車はドアの開閉やエアコン等の使用により排気ガスが車内に入り込んできます。その為車内の窓はタバコを吸わない方でもお子様が乗ることが無い方でも以外に汚れています。
内窓ガラスのクリーニング方法
では内窓ガラスはどのようにクリーニングするのが良いかお話させて頂きます。この方法はお部屋の窓ガラスでも同様に行うとムラが無くキレイにすることができます。
《準備するもの》
・タオルを水で濡らし8~9割程度の力で絞ったタオルを1枚用意する (ガラスを拭いた時に水分が残る位がベスト)
•乾いたキレイなタオルを1枚用意する
•完璧にやる場合はガラスクリーナー、アルコール又はエタノールを水で薄めたものを霧吹きに準備
《作業方法》
•濡れたタオルでガラス面に付着した汚れを拭き取る(縦方向と横方向とムラ無く拭く)
•濡れたタオルのキレイな面で拭きまだ乾かないうちに乾いたタオルで乾拭きする
•汚れが取れない場合や拭きムラがある場合は上記の作業を繰り返しなって下さい
•フロントガラスは24分割して拭くと拭きムラを抑えることができます。
汚れが酷い場合にガラスクリーナーを使用すると汚れがよく取れます。また、より清潔な状態を維持するにはエタノールやアルコールを使用すると効果的です。汚れは何でも時間が経つと落としにくくなります。内窓がくもりやすい梅雨時期の前や冬の前の11月の年2回クリーニングすると視界スッキリ安全に運転することができますので是非試してみて下さい。

会社案内の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!