画像
タイヤの冬対策

title

スタッドレスタイヤに交換しただけで安心していませんか?

お車に安全にお乗り頂くために

 お車に安全にお乗り頂くために

皆さんタイヤ交換は済みましたでしょうか?


ご自身でタイヤ交換をされた方はタイヤの状態を再度確認することをおすすめいたします。


スタッドレスタイヤの性能限界としてプラットフォームというものがあります。(写真矢印)


ここまでタイヤが減ってしまうと凍結路面等でのブレーキ性能は低下しますのでご注意ください。


またタイヤの年数経過による硬化とそれに伴うひび割れにも注意が必要です。


タイヤの溝があってもゴム質が固くなってしまえばブレーキ性能が落ちます。


また、外した夏タイヤは春先まで保管が必要となりますが保管方法によっては劣化を速めてしまいかねません。


直射日光は避けて保存し、カバーや袋に入れておきましょう。


水分が付着してしまう場所や灯油の近くでもゴムの劣化の原因になります。


タイヤの空気圧を半分程度にしておけばより長持ちさせられるようですのでご参考までに。

会社案内の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!