画像
車買い替えで押さえておきたいポイント

  • HOME
  • その他
  • 車買い替えで押さえておきたいポイント

title

車買い替えで押さえておきたいポイント

車を買い替えようと考えるタイミングは、新車販売日だったりモデルチェンジだったり人それぞれです。機能性、デザイン性に優れた車を見つけたら、お手持ちの車と比較して買い替えを検討してみませんか。こちらでは、車を買い替えする際に押さえておきたいポイントを紹介します。

 買い替えがお得なタイミング

車はそう簡単に購入できるものではありませんが、ある程度の年数乗りこなしたら自然と買い替えなければならない時がきます。車検を更新して長年乗り続けるのも良いですが、車検を通すよりも燃費の良い車へ買い替えた方がお得なケースもあります。

例えば、製造から10年、走行距離が10キロとなったタイミングで買い替えるのも、ひとつの方法です。走行年数が長い、走行距離が多いという場合は、タイ ミングベルトやベルトテンショナー、バッテリー、タイヤなどの交換が必要です。交換したのに、しばらくすると車が動かなくなったという可能性も出てきま す。部品も全て交換して車検を通したら15~30万円ということも珍しくはありません。

また、乗り換えのポイントは6年ともいわれており、当然ながらお車の価値は年々下がります。乗れなくなるまで乗るという考え方も一つですが、査定がまだ高 いうちに買い替えるというのもひとつの方法です。というのも、古くなったり走行距離が増えてくればそれなりに故障も増えてきます。修理代がかからないうち に買い替えるということと買い替えたことによってガソリン代や税金の節約になる場合があるからです。

 不要な車は買取

車販売店で新車を購入するために、お手持ちの車を下取りに出す方は多いと思います。
当店ではお車の買い取りも行っております。もう乗らなくなったお車等ありましたら無料で査定いたしますのでぜひご相談ください。オークションの相場を基準に買取価格を決定しますので、安心してお任せください。

 車売却・購入に必要な書類

■ 売却
車を売却する際は、普通自動車の場合自動車検査証、印鑑登録証明書、自動車納税証明書、自賠責保険証明書、実印、振込口座などです。高価買取を希望するなら、スペアキーや取り外した純正品、取扱説明書なども準備しましょう。

■ 購入
車を買い替える際は、印鑑証明、委任状、車庫証明、自賠責保険証明書、自動車納税証明書、自動車検査証、実印が必要です。車の買い替えが決定してから書類を揃える方が、二度手間になることはありません。

白河市にある当店では、新車・中古車販売だけでなく、新古車販売に対応しております。新車には人気のオプションがついている上に、値引きがある福車販売をしております。新車を格安で購入することができますし、中古車も保証付きですから安心です。不要な車は無料査定を承りますので、ぜひ気軽にご相談ください。

その他の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!